高気密高断熱を実感できました

高気密高断熱を実感我が家は日本海側なので、冬場はすごく寒くなります。でも一日中エアコンを入れておくのは嫌だったので、"気密性が高く断熱性能の高い家"というのがポイントになりました。

蓄熱暖房機を勧められて設置しましたが、冬の朝、起きた時にエアコンなしでも暖かくてびっくりしました。室温を測ってみたら20度、その後エアコンを入れたらすぐに25度まで上がりました。

室温面白いと思って外気温や室温をいろいろ測ってみましたが、外気温が氷点下の日でも、朝の室温は18度あります。おかげで、妻が長年悩まされていた冷え症が治りました。新築祝いで遊びに来てくれた友人も、玄関先に入るなり、「なんでこんなに春みたいに暖かいの?」と言っていました。

また、冬場は雪が積もって日が当たらず、湿度が高くて洗濯物が外に干せないのですが室内干しで短時間でカラッと乾くので妻が喜んでいます。
自分自身も、夜中にトイレに起きることが苦にならなくなりました。以前は布団から出る時に1枚上に着込んでからでないと寒くて仕方なかったけれど、寝室と廊下、トイレの気温差がほとんどないのです。浴室暖房もつけて貰いましたが、スイッチを入れる必要がほとんどありませんでした。
これなら60代70代になってもヒートショックの心配をしなくてもいいな、と思っています。

これから夏を迎えますが、外気温と室温の差を比べるのが楽しみです。

お電話でのお問合せについては平日9:00~19:00まで(土日祝休み)0120-856-858