2.高気密高断熱

~高断熱は生命を守るため~高断熱は生命を守るためかつて日本の家づくりでは、各部屋を空調する考えが主流でした。しかしこの方法では、部屋から部屋に移動する際に急激な温度変化によって心肺停止などの状 態になる「ヒートショック」が起きやすい環境となります。家づくりにおいて断熱を疎かにするということは、「生命」を疎かにするということ。
高断熱は家づくりの最低条件だと考えます。

~換気のための高気密~換気のための高気密しっかりとした気密化を行い、任意の空気の出入口を定めることで、どの全室、そして基礎の内部まで淀まず換気することが可能になります。そして正しく気密・換気された家は壁体内結露を防ぎ、躯体を湿気や白蟻から守り、住宅の寿命を延ばすことができます。

アールプラスハウスでは、長期優良住宅の基準を遥かに超える断熱性能(Q値2.7以下)の確保と全棟気密測定を実施し、C値1.0以下を確認の上、建物を仕上げていきます。

お電話でのお問合せについては平日9:00~19:00まで(土日祝休み)0120-856-858