茨城県牛久市H様邸 ~家族が休まる場所~

01 02 03 04 05 06 07 08 09

102.67 ㎡(31.06 坪)
C値=0.6
Q値=1.831

打合せから完成までの様子建築家は福岡県の三原先生!アールプラスハウス全国NO1の設計数を誇る先生です!ヒアリング後の1回目のプラン提示でお客様にも大満足頂きました!お客様の潜在的なニーズを引き出すヒアリング術、ライフスタイルに関するヒアリングから提案するお客様の暮らしやすいプランを実現するデザイン力。やはり建築家の先生はすごい!
1405056.jpg
外観デザインもカッコいい!家族の生活に合わせた内観の動線、日当たり、風通し、お客様の、ご要望のすべてを兼ね備えたプランが完成しました!現在着工に向けての打合せ中です!完成物件もご期待ください!
1405057.jpg
1405058.jpg
色決めや仕様もほぼ決まり、イメージをお持ち頂けるようパースをご用意し、H様も
お引渡しが待ち遠しい様子!
14050519.jpg
白基調の外観に玄関前には木製の外壁でアクセントを入れ、シャープな仕上がりになりそうです!内装も、白基調に濃茶の建具を揃え、無垢の床、鉄骨階段とも相性バッチリ!
今から完成が楽しみにです!

【地鎮祭を執り行いました!】
14050510.jpg
牛久市のH様邸の地鎮祭を執り行いました!お天気が心配でしたが、晴れ間も出て、滞りなく実施できました。多くの方は人生で1度の地鎮祭ですので、H様も慣れない様子でしたが、ご入居後のご家族の幸せを祈り頂きました!H様のお母様にもご参加頂き、今日から家づくりの一歩を踏み出します。地盤改良工事に入り、基礎工事へと進んでいきます!

【地盤改良工事を行いました!】
14050521.jpg
牛久市でアールプラスハウスの家づくりを進めているH様邸の地盤改良工事が終わりました!お客様の健康・財産・環境に関わる問題が懸念されている「地盤改良工事」ですが、それらの問題を解決する天然採石を用いた環境配慮型地盤改良工法で工事をしました!しっかりと地盤も固めて、基礎工事に進んでいきます!

【基礎着工しました!】
14050523.jpg
基礎工事が始まりました。アールプラスハウスで標準採用している基礎は、基礎断熱工法と呼ばれ、基礎が外気で冷やされないように基礎ごと断熱してしまうという方法になっています。基礎の中も部屋と見なし、部屋と同じように換気も行います。結果、基礎の中も部屋と同じ温度となり、心地より床の温度が1年中保たれるのです!H様邸では、基礎断熱工事の中でも特に性能、耐震性に優れた"タイトモールド"工法を採用しています。

【基礎 型枠工事終わりました!】
14050513.jpg
アールプラスハウスでは、断熱性能に優れた基礎断熱工法を採用していますが、基礎断熱工事の中でも特に性能、耐震性に優れた"タイトモールド"工法を採用している、H様邸で、基礎の型枠工事が終わりました!いよいよコンクリートの打設作業に入ります。通常の基礎工事は2回打ちと言って、基礎の底の部分に一度コンクリートを流し込み、底が固まったあとで外周部や立ち上がりの部分にコンクリートを流し、2回に分けえ作業を進めていきます。タイトモールド工法の場合は、型枠がそのまま断熱材の役割を担っていて、型枠を組んだら1回でコンクリートの打設作業を行います。これにより継ぎ目部分がない基礎ができ、耐震性や防水性に特に優れた基礎を作ることができます。
また、型枠部分が断熱材の役割を果たしているので、当然断熱性能も高く、外気の冷たい空気をシャットダウンしてくれます!

【基礎工事完了しました!】
14050518.jpg
これがタイトモールドによる基礎工事の完成形です!やはりタイトモールドは、いつみても見栄えがよく、性能、耐震性に優れた工法であることが良くわかります!金物の設置精度もこの通り!設置精度によって建物の耐久性は大きく異なりますので、非常に重要です!基礎もしっかりと断熱材で覆われていて、外の冷気を遮断する基礎というのも納得です。基礎工事は、一旦工事が終わってしまえば、見えなくなってしまいますので、どのような基礎工事が行われるのか、事前にしっかりと確認することが大切です!

【上棟しました!】
14050516.jpg
上棟の前々日から大雪・・・・上棟日に向けて、営業・現場スタッフと大工さんで雪からお家を守り、上棟の準備を進め、無事上棟となりました。ここから、家の性能に関わる断熱工事やサッシの設置などに入っていきます。

【気密測定(C値測定)しました!】
14050517.jpg
仕上の工事に入る前に、気密測定を実施しました!結果は0.6!R+houseパネルの威力に加え、熟練の大工さんの丁寧な施工により良い結果が出ました!

【完成!】
外観

R+houseの作品紹介へ戻る

お電話でのお問合せについては平日9:00~19:00まで(土日祝休み)0120-856-858